充実感のある朝活を継続させるポイント

「一日がとても充実したものになる」「自分の時間を使って成長できる」など朝活のメリットを聞いて、実際にやってはみたものの三日坊主で終わってしまい、結局夜型の生活に戻ってしまうのはよくある話です。
では、何故長続きしないケースが多いのでしょうか。多くの人は、朝活をするにあたっての具体的な目的を持たないためです。
早起きをして、実際にやりたいと思うことをメモなどに書き留めておくと明確になるので継続しやすくなることでしょう。「運動をする」「趣味の時間にする」といった曖昧なものではなく、その先の目標などを明確にしておくとより続けやすくなります。運動であれば、ダイエットの目標体重を決めるなど、具体的な目標を立てましょう。そして、実際朝活でできたことをメモするようにします。できたことが増えると早起きに対して前向きな気持ちになり、メリットを感じることができるはずです。
また、継続するには潔くあきらめることもポイントになります。時として、仕事や付き合いなどで夜更かしをしてしまうこともあるでしょう。そんな時は、睡眠を重視して翌日の朝活は潔くあきらめることが大切です。最初から毎日続けなければいけないというルールを決めてしまうと、イレギュラーな時に対応ができなくなってしまいます。始めのうちは週3日など、日数を決めておくのもいいかもしれません。
朝から好きなことやしたいことができるとその1日がとても気持ちよく過ごせるので、継続するためヒントにしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です